公立大学・私立大学における実験動物施設の運営に関しての情報交換や諸問題を協議していきます

公私立大学実験動物施設協議会  Japanese Association of Laboratory Animal facilities of Public and private universities (JALAP)

HOME > 入会案内

公私動協入会のご案内

 公私立大学実験動物施設協議会(公私動協)は、国立大学法人動物実験施設協議会(国動協)と同様に、公立大学や私立大学における動物実験施設の運営に係わる情報交換や諸問題の協議のために旧文部省学術情報課のご指導により平成元年に設立されました。慶応義塾大学医学部実験動物センター前教授の前島一淑先生が初代会長として尽力されて以来、これまでに医歯薬系の大学を中心に175施設の会員校(平成28年8月現在)を擁する協議会に発展して参りました。

 当協議会は、「公立及び私立大学等に設置する共同利用の実験動物施設等の連携を促し、施設等に共通する管理運営上の問題並びに実験動物及び動物実験に関する諸問題を解決し、適正な動物実験による教育と研究の進展を図ること」を目的とし、文部科学省の指導の下、国動協と緊密な連携を図りながら、様々な活動を行って参りました。「動物の愛護及び管理に関する法律」、「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準」を踏まえた「研究機関等における動物実験等の実施に関する基本指針」(文部科学省告示)及び「動物実験の適正な実施に向けたガイドライン」(日本学術会議)のもとで、加盟各施設において機関長の責任の下に機関内規程の策定、動物実験委員会の設置、教育訓練の実施等が円滑に行われ適正な動物実験が実施されるように努めて参りましたことはその一端であります。さらに、動物実験の実施状況等に関しては、ホームページ等で情報公開するとともに、自己点検・評価、さらに平成21年から相互検証(外部評価)を開始し、動物実験が社会的理解の下で適正に実施され、生命科学の発展に寄与する努力を続けているところです。

 動物実験が医歯薬系大学以外の研究機関でも実施されるようになっている現在、専任の教職員(実験動物専門家)が配置されていない大学においては、実験動物や動物実験に関する情報、関係法律等の解釈や対応等に困っておられる場合もあるようです。当協議会では、そのような場合に気軽に相談できる窓口としてアドバイザー委員会を設置しており、会員には以下のようなメリットがあります。

  1. 動物実験に関する施設の懸案事項を相談し、アドバイスを受けることができます。
  2. 動物実験に関する最新の情報を入手することができます。
  3. 動物実験に関する適正な実験手技を習得することができます。
  4. 実験動物管理者の講習を受講することができます。
  5. 外部検証(第三者評価)を受けることができます。

 平成24年の「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正では、最終的に変更は加えられなかったものの、研究機関による自主管理の取組の推進や実験動物の福祉の実現に努めることなどが衆参両院の決議として定められています。このように、実験動物や動物実験を取り巻く社会環境はますます厳しくなることが予想されますが、当協議会では、動物実験の社会的信頼を得るため、各委員会を中心とした種々の事業活動によって迅速な対応に努めております。

 本協議会に関する参考資料を下記に掲載致しますので、ご高覧の上、是非、貴学にも本協議会へご加入頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

会長 喜多正和

入会方法

入会方法
  1. 入会申請書は記入例を参考に作成し、公私動協事務局に郵送してください。
  2. 入会調査書は、pdfまたはwordファイルをE-mailで事務局までお送りください。
  3. 情報公開のHPから動物実験の機関内規程がダウンロードできない場合は、E-mailで事務局までお送りください。
申請書類
ダウンロード
入会申請書 [word]
入会申請書記入例 [PDF]
入会調査書 [word]
書類送付先

公私立大学実験動物施設協議会事務局
事務局長:下田耕治
住  所:〒164-0003中野区東中野4-27-37  ㈱アドスリー内
電話番号:03-5363-3776   FAX 番号:03-5363-3668
E-mail:jalap-office@umin.ac.jp

その他
参考資料
  1. 公私立大学実験動物施設協議会会則 [PDF]
  2. 加盟施設一覧
  3. 入会のメリット
  4. 動物実験に関する情報公開の実施について

会則・規程

書類の提出は下記の事務局にお願いします。

会則・規程
書類ダウンロード
公私立大学実験動物施設協議会会則(全文) [PDF]
委員会規程 [PDF]
旅費に関する規程 [PDF]
謝礼等に関する規程 [PDF]
技術研修に関する規程 [PDF]
技術研修受講申請書 [word]
役員選挙規程 [PDF]
会長候補者届出書 [word]
顕彰規程 [PDF]
顕彰推薦書 [word]
個人情報保護方針 [PDF]
書類送付先

公私立大学実験動物施設協議会事務局
住  所:〒164-0003中野区東中野4-27-37  ㈱アドスリー内
電話番号:03-5363-3776   FAX 番号:03-5363-3668
E-mail:jalap-office@umin.ac.jp

申請書類

入会、変更等の書類の提出は下記の事務局にお願いします。

入会 入会申請書 [word]
入会申請書記入例 [PDF]
入会調査書 [word]
変更届 変更届 [word]
変更届の記入例 [PDF]
退会届 退会届 [word]
退会届の記入例 [PDF]
会資料等の会員利用に
関する申し合わせ事項
資料等の会員利用に関する申し合わせ事項について [PDF]
申請書ワードファイル [word]
申請書PDFファイル [PDF]
書類送付先

公私立大学実験動物施設協議会事務局
住  所:〒164-0003中野区東中野4-27-37  ㈱アドスリー内
電話番号:03-5363-3776   FAX 番号:03-5363-3668
E-mail:jalap-office@umin.ac.jp

各種ガイドライン

各種ガイドライン 動物実験に関する情報公開に関する更なる取組について
微生物モニタリング指針
「Bウイルス感染症」対応マニュアル
大学等における腎症候性出血熱予防指針
実験動物の授受に関するガイドライン [PDF]
Q&A [PDF]
図表 [PDF]
様式と英文 [Word]
公私立大学実験動物施設協議会 事務局

〒164-0003 東京都中野区東中野4-27-37(株)アドスリー内
TEL:03-5363-3776  FAX:03-5363-3668 E-mail 連絡・受付
Homepage とメーリングリストに関するお問い合わせ
学術情報・広報委員会
田中 聖一(福岡大) / 近藤 友宏(大阪府立大)
大杉 剛生 (酪農学園大)/ 新倉 貴子(上智大)
Copyright©  公私立大学実験動物施設協議会 2018. Japanese Association of Laboratory Animal facilities of Public. All Rights Reserved.